美ら海水族館近く 本部町 【山原そば】

こんにちは

美ら海水族館や瀬底島がある本部町は沖縄そばでも有名な町なんです!
その中でも行列が並ぶ人気店があるんです!!

前も少し紹介はしていますが、今回はじっくりご紹介しようと思います

p000050.JPG

《三枚肉そば 小 (500円)》   


大きな三枚肉が特徴的な1品。これでも小なんですよ!!!
そんなそばが置いてあり、夏シーズンが終わった今の時期でもお昼時になると
行列ができているお店。

p000051.JPG


【山原そば】(やんばるそば)
昔からあるお店で地元の方よりも観光の方で賑わうお店でもあるかも

《三枚肉そば》と《ソーキそば》の2種類しかないので
いっつも迷ってしまう方には優しいお店だと思いますよ

p000052.JPG

ちなみにこちらが、
《ソーキそば 小 600円》


またしてもこれで小というぐらいの量。
特にソーキが小でも4つ入っているこの迫力感

p000053.JPG

お店によって沖縄そばは変わってきますが、
ココの特徴と言えばソーキそばのソーキがトロトロに柔らかいというわけではなく!!
しっかりしていて、肉質で言えば硬いほうなのですが、しっかりと味が全体に広がる美味しさかも

p000054.JPG


座敷もありますし、《子供そば(350円)》も置いてあるので、
お子様連れでもオススメではありますが、人気店のため待つ可能性も大いにあるかと思います。

興味がある方は行ってみてはいかがでしょうか


==今日紹介したお店==


【山原そば(やんばるそば)】

沖縄県国頭郡本部町伊豆味70-1

0980-47-4552


(美ら海水族館から20分)


《営業時間》 
11:00~売り切れまで
(早い時には13時頃にはなくなる時も!!)

《定休日》

月曜日・火曜日

*2011年11月の情報です

美ら海水族館から5分 【夢の舎】

本部町「夢の舎」!

これで、【ゆめのや】って呼ぶんですよオリジナルそばがいっぱいあるお店です。

10116454218.jpg


例えば・・・沖縄のお土産の代表的といいてもいい’海ブドウ’を冷たいそばと冷えたオリジナルの汁につけて食べる、冷やし海ブドウそば1000円

10116454221.jpg


ヨモギの香りが食欲を誘う珍しいヨモギそば700円~800円

10116454219.jpg


店主が毎朝3時に起きてから作る自慢の手作り麺はコシがあり、うどんみたいな感触

10116454222.jpg


噛めば噛むほど味が出るんです

子供用のお子様セットは・・・うどん、ジューシーおにぎり、ジュース、おかしが付いて500円のもありました。

建物の造りもおばあちゃん家を思い出すような造りになっており、ゆっくりとできるので家族でも楽しめるし、

10116454804.jpg


2人用の席もあるのでカップルや友達同士でも楽しめるはず

美ら海水族館からレンタカーでおよそ5分のところにあります

おすすめですよ!

本部町の沖縄そば屋 【ちゃんぷる食堂 ぐしけんそば】

今回ランチしてきたところは・・・

【ちゃんぷる食堂 ぐしけんそば】
名護方面から水族館に行く途中の本部町にあるお店。
実は、伊豆味方面にあった場所から移転してリニューアルオープンしたお店でもあるんです
観光の方から地元の方で賑わっていましたよ

p000100.jpg

他のお客さんも沖縄そばを注文する中、
今回は無視してゴーヤチャンプルをほお張っていましたが・・・・

p000101.jpg

お店の名前の通り。そばが有名なんですよ

手打ちの平麺のそばとカツオだしでの醤油味なので濃い味が好きな方が好む味になっているかも!!


《ぐしけんそば(630円)》
ソーキ・三枚肉・軟骨が入っているのでいろんな味を食べたいと思っている
よくばりな方にオススメです

p000102.jpg

イカスミそばとか中味汁など沖縄ならではからしょうが焼き定食やカレーなど
いろんなメニューがあったので家族や友達といろいろ食べ合いっこしてもいいかも

p000103.jpg

==今日紹介したお店==


【ちゃんぷる食堂 ぐしけんそば】(水族館から約7分)


沖縄県国頭郡本部町字浜元513-1
0980-48-4700

(営業時間) 
11:00~19:00(売り切れたら終了)


(定休日)
金曜日

*2011年7月の情報

沖縄 本部町のカフェ  『農芸茶屋 四季の彩』

こんにちは

沖縄といえば海のイメージが強いかもしれませんが・・・

美ら海水族館から車で約15分の場所にこんなカフェがあるんですよ

沖縄県北部の「ヤンバル」の山々を見ながら、ゆったりできるのではないでしょうか

p000110.JPG

今回、お邪魔したのは・・・


【農園茶屋 四季の彩】

p000111.JPG

たくさんのシーサーが出迎えてくれるお店の店内は広々としていてなんだかとっても落ち着きました

p000112.JPG



四季の彩定食(750円)

p000113.JPG

裏庭で育てた野菜を活かして作っている料理はどれも優しい味がしました

中でも、,しっかり煮込んでいて柔らかいソーキがなんとも言えない


こってりかと思えば、あっさり味で食べやすかったですよ

p000114.JPG

メニューは少ないのですが、時間がゆったり流れながら食べれるカフェ

カップルや友達同士での旅行の方にオススメです


==今日紹介したお店==

【農芸茶屋 四季の彩】

(住所)
国頭郡本部町伊豆味371-1
0980-47-5882

(営業時間) 
11時~19時


(定休日)
月曜日・火曜日

本部町にあるそば屋【うらさき200】

今日は美ら海水族館もある本部町のそば屋さんに行ってきました

【うらさき200】

p000340.JPG
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

浦崎200番地にあるので【うらさき200】とそのままネーミングにしたお店は、外装も内装もお店の人の手作り
半年かけて作ったお店は入った瞬間、木のぬくもりと畳の匂いがして落ち着く空間となっていましたよ

【うらさきそば(650円)】

p000341.JPG

ソーキと三枚肉と軟骨がのってるうらさきそばは3種類の肉がのっている贅沢なそばになっているんです
よくばりにいろんな肉を食べたい方にオススメの1品

p000342.JPG

その他にサイドメニューとして・・・
【ジューシーご飯(150円)】
ジューシーご飯はお店によって使っている具も味も違うのでいろんなところで食べるのもいろんな発見がありますよちなみにココのは、あっさりした味でした

美ら海水族館に行くなら必ず通る場所だと思いますので美ら水族館に行く前や行った後に寄ってみてはいかがでしょうか


==お店情報==
【うらさき200】・・・・・・美ら海水族館から車で約3分 

(沖縄県国頭郡本部町字浦崎200番地)
(営業時間)11時30分~16時

TEL /0980-48-2970 (火曜日休み)

今帰仁の焼き鳥屋 【鳥好】

こんにちは

沖縄にはいろんな種類の豚が食べれます

美人豚・・アグー豚・・・ヤンバル島豚・・・

今日の主役の豚は・・・

【今帰仁アグー】

一般の豚に比べ、アミノ酸が多く含まれていて、
肉質の柔らかさや脂味の旨さがグッと閉じこまれているのが特徴の今帰仁アグー

ミネラル豊富な土を食べさせたり、土遊びをさせながら変わった飼育法をしている今帰仁アグーは
飼育が非常に難しいので幻とも言われているらしいですよ

そんな今帰仁アグーを食べれる店

【とり好】

創業20年のこのお店は、今帰仁アグーをメインとした焼き鳥屋
『素材にこだわり、シンプルで美味しいものを!!』という大将のこだわりが伝わるお店でした。


焼き鳥は秘伝のタレがたっぷりかかっていて美味しい!


オススメの1品は・・・
なんといっても!
《今帰仁アグー塩焼 (1000円)》
弾力がある肉質。噛めば噛むほど中に閉じ込められた肉汁が飛び出し味が出る一品でしたよ

何よりも驚いた1品は・・・


コレ!!

《つくね(300円)》
珍しい四角いつくね!
ぎっしりつまったつくねは弾力があり、つくねの味がしっかりありました。
ボリュームがあるのですが、もう1本っとなっちゃう一品でした

他にも北海道の魚を炭火で焼いたものも置いてありました
ホッケも気になりましたが、今回は食べたことがない

《カレイの塩焼き(1000円)》にトライ

『デカイッ!』

2人が同時に発した言葉に、お店の人も笑っていましたが・・・
本当にデカイ!!!


身がぎっしりして本当に美味しかった。

漬物の
《朝鮮漬け・新漬 (300円)》
辛いけどウマイ!ビールにとっても合います!!

北部方面のホテルに泊まるなら是非!!沖縄の豚・今帰仁アグーを体験してみてはいかがでしょうか

座敷とテーブル席があるので家族から友達同士・カップルにオススメです
小さいお店でもありますので行く際は、電話予約をしてから行った方がいいかもしれません

==今日紹介したお店==

【鳥好】(美ら海水族館から約25分)
沖縄県国頭郡今帰仁村字仲宗根290
0980-56-3981

営業時間 
(月~土)17時30分~24時(ラストオーダー22時30分)
(日)  17時30分~23時(ラストオーダー21時30分)


定休日
無休

本部町の食堂【ちえ食堂】

こんにちは

突然ですが・・・・
みそ汁食べたことあるでしょうか?


みそ汁と言ったらサイドメニューの存在と思いますが、
沖縄ではメイン料理として出されます

沖縄の食堂に行くと・・・こんな風に【みそ汁】のメニューが普通にあるんですよ

北部にこんなお店があります

【ちえ食堂】
今流行っている(?)きたなシュラン的なお店ですが・・・(お店の方すみません。)
お昼時は、地元の方で賑わっているほど、愛されているお店でした

メニューは少ないのですが、なんと言ってもここのオススメは・・・
そう!みそ汁なんです

本部町付近でみそ汁を食べたいなっと思ったらココに行っちゃうぐらい皆さんに人気の一品なんです

みそ汁はお店によって、家庭によっても入っているものは異なります。


沖縄のかまぼこや下にはみそ汁の下の方には生卵が入っているこのちえ食堂のみそ汁

ローカル的なお店ですが、北部に来たら是非食べてみてはいかがでしょうか?

==今日紹介したお店==

【ちえ食堂】
沖縄県国頭郡本部町伊豆味903
0980-47-3100


営業時間・11時30分~16時


定休日・日曜・不定休あり

本部町の森カフェ 【ハコニワ】

こんにちは

沖縄には沖縄ならではの海が見えるカフェがたくさんありますが・・・
森の中のカフェもいいですよ


素敵なカフェを見つけちゃいました


【ハコニワ】


森の中にポンっとあるお店なのですが、
なんだか時が止まったような・・・とっても落ち着いてしまう癒しの空間でした


メニューは・・・

カレー

本日のプレート(900円)

他には・・・
本日のケーキ(700円)などもありましたよ


ずばり・・・優しい味が体を駆け巡る感じ

分かりづらい表現ですが(苦笑)、本当に美味しかったです


座席もそんなに多い訳じゃないので、お昼時は混雑も予想されますが、

行ったことがない方は行ってみてはいかがでしょうか


ゆっくりしたい方や女性の友達同士の旅行の方にオススメなお店です


==今日紹介したお店==
【カフェ ハコニワ】

(住所)
沖縄県本部町伊豆味2566
(0980-47-6717)

(営業時間)
11:30~17:30

(定休日)
水・木曜日

美ら海水族館 近くのオススメ沖縄料理

こんにちは、今日は美ら海水族館近くの渡久地港内にある「みなとや」へお昼を食べに行ってきました。

CIMG1943.JPG

店内へ入ると沖縄ならではのメニューが沢山ありました。

CIMG1946.JPG

そこで今回注文したのが、この3品。
こちらがみそしる定食(550円)。卵や野菜が沢山入っていていいダシが出ていました。

CIMG1951-1.JPG

こちらは、ポークたまご定食(550円)。
見たまんまのポークとたまごを焼いた定食ですが、油で焼いたポークがカリカリでおいしいんです。

CIMG1953.JPG

こちらは、沖縄風焼きソバ定食(550円)です。
沖縄ソバに焼きそばソースが絡んでいて絶品な定食です。

CIMG1957.JPG

3品とも味見させてもらいましたが、個人的にはスタッフ河野が注文した沖縄風焼きそばが美味しかったので、次回は沖縄風焼きソバを注文しようと、思いました。

最後にはこんなオヤツ(黒糖とタンカン)まで頂きお腹いっぱいのスルルメンバーでした。

CIMG1960.JPG

美ら海水族館に行ってボリューム満点の沖縄料理を食べたい方は是非立ち寄ってみてはいかがですか。

本部町 の沖縄そば屋 「きしもと食堂」

本部にはそばロードと呼ばれる場所もあるぐらい有名なそば屋があります

水族館から約10分で行けるお店

【きしもと食堂】

きしもと食堂と言えば創業明治38年からお店を開いており、沖縄そば屋さんの
中でも有名です

j0001.jpg

ソーキそば大(600円)


カツオで有名な本部町ですが、それを生かして木灰を使用した方法で鰹をダシで取ってあるスープになっているんですよ

ここにはそば以外にもこんなご飯が置いてます

j0002.jpg

ジューシーご飯(200円)


ちなみに、『ジューシー』は沖縄の方言で炊き込みご飯・雑炊の意味があります。
ここでは、炊き込みご飯の意味としてメニューにありました

きしもと食堂のこのジューシーご飯はオススメなので是非そばと一緒に注文してみてくださいね

お昼時は行列ができるぐらいの有名な店だけあり、食べればきっと満足顔になります


奥には座敷もあり、小さいお店ですがきっと味には納得して帰れるはず

j0004.jpg

ちなみに・・・営業時間はAM11:00~PM17:30(売り切れ次第閉店) 定休日は水曜日です。

2号店もありますが、行かれる際は是非!本店をオススメします