美ら海水族館

沖縄美ら海水族館から10分くらい離れたところに住んでいる沖縄在住者が、沖縄旅行前に”なるべく”役に立ちそうな情報をご紹介します!

美ら海水族館には年間パスポートなるものがあり、取得後一年間は何度でも入場することが出来ます(2回も行けば元が取れる)。
美ら海水族館に近いのと、ヒマなのをいいことに何度も美ら海水族館に通っているので、水族館スタッフに「またアイツきてるよ」という顔をされることもアリ。

何度も通ってタダ同然になってしまっているので、少しは皆様のお役に立たてるよう、美ら海水族館のことを紹介してみます。

「美ら」と書いて、”ちゅら”と読みます。(びら海水族館ってデカいなー!って言っている観光客も少なくないですね)。
現在、沖縄県でもっとも人気のある観光スポットですね
夏休みシーズンは美ら海水族館のある本部町は「わ」ナンバーばっかりです
(観光客のレンタカーばっかりってことですね)。

世界最大級の水槽があります。
えー、横の長さが・・・・・・( ゜Д゜)
すいません。

調べていないので分からないです。よかったらウィキペディアでご確認ください。
最大級という微妙な言い回し・・・「最大!」と言い切れないということは、どっかにもでっかい水槽があるんですね。たぶん。

さっそくいいかげんなことしか書くことが出来ませんでしたが、「沖縄旅行では美ら海水族館に行くぞ!」という方に少しでもお役に立つことが出来れば幸いです。

訪れる際に目にするものです。



祝 美ら海水族館 入館者2500万人突破

毎日平均約7000人ぐらいが入館する沖縄県の観光地の
代表の1つと言ってもいい美ら海水族館!!

そんな美ら海水族館は、2002年11月にオープンして・・・・
今年で10年目に突入します!!

先日の2月3日に、なんと!!
入館者が2500万人に突入しました!!

P2190178.JPG

約10年でこの入館者はすごいですよね!!?

実は、1日に多いときは約15,000人が美ら海水族館に行くようなんですよ。

オフシーズンにもなる冬の一番少ない時期でも5000人が来場するみたいです。
美ら海水族館のスゴサがこの入館者の数でも分かりますよね。

CIMG1607.JPG

確かに、数々の世界一や日本一の名誉がある美ら海水族館でもありますが、
それだけが理由ではないようです。

実際に、美ら海水族館に1回だけではなく沖縄に来たら何回も足を運ぶ人が
多いのも事実なんですよ!!

そこには・・・・
沖縄ならでは色とりどりの魚や珊瑚など他の県では見られない生き物が見られるのも
理由の1つのようなんです。

CIMG2063.JPG

そして・・・・

何よりも、何回行っても飽きない!っと思わせる工夫や毎月楽しいイベントがあったり・・
海とその思いをみんなに伝えたいと思っている美ら海水族館を影で支えている
スタッフ達の努力がこの入館者に反映されているんでしょうね。

美ら海水族館 ゴールデンウィークのお得情報

今年もこの企画が実施されますよ♪

CIMG1277-1.JPG

ゴールデンウィークの3日、4日、5日の3日間

中学3年生までのお子さんが・・・

なんと!無料!!

CIMG18851.JPG

他にも、いろんなイベントを美ら海水族館では行なっていますので
見逃さないように確認して行ったほうがいいかもしれませんね。

CIMG0209.JPG


運がよければこんなジンベイザメ2匹とマンタ達が泳いでいる場面も見れるかも!!

是非!ゴールデンウィークに家族みんなで美ら海水族館に
遊びに行ってみてはいかがでしょうか♪

美ら海水族館のイベント情報!!

今日は美ら海水族館1月・2月のイベント情報です!!!

CIMG1811.JPG

実は2月の沖縄県は桜の季節なんです♪
一番に桜が咲く北部にある美ら海水族館でもこんな企画をやってました!

CIMG1476-1.JPG

【美ら海花まつり】と題しまして美ら海水族館の館外でいろんな生き物を草や花を利用したガーデニングが見られます。
美羅海水族館の館内に入らなくても無料で観覧やイベントに参加できますので、是非行ってみてはいかがでしょうか?

この【美ら海花まつり】は1月30日~2月28日まで開催しております。
日によって様々なイベントもありますので行く時はイベント時間を調べていくとより楽しい時間が過ごせるのではないでしょうか?

海洋博花火大会!

海洋博(水族館がある施設)で花火大会がありました

o0400030010217300423.jpg

沖縄で一番大きな花火大会とあって、この日は沖縄最大の大渋滞となります

今年は初めて会場にみんなで見に行きました


花火中は、みんな口がポカーンと開いて何も言わないでずっと空を眺めているぐらい迫力に圧倒されていました


知らない人たちが一斉に『おおぉ~!!』と歓声をあげたり、拍手をしたりとみんなの心を1つにしちゃう花火の力は本当にスゴイなぁ~と思いながら見ていました

美ら海水族館近くの島 伊江島にゴー♪

美ら海水族館近くの伊江島に行ってきました!

o0400030010188492147.jpg

皆さんをご案内している瀬底島から見える伊江島はフェリーに乗って約30分(片道700円)で着きます

o0198030010188499970.jpg
o0360027010188493733.jpg


今回はシュノーケルを目的で行きました

何箇所かでシュノーケルをしたのですが、瀬底島同様いろんな魚を観察できましたよ

せっかく伊江島に行きましたので、レンタカーを借りて島の中もいろいろ観光してきました
自然がとにかくいっぱいの伊江島で・・・

広い大地に感謝したり

o0360027010188493735.jpg

大きな海に感動したり

一人一人、伊江島の自然を目の前にして想いにふけていました(笑)

もちろん!伊江島のシンボルの山【タッチュー】にも登ってきましたよ

o0360027010188494527.jpg

急な階段をゼイゼイ言いながらも登ること約15分
素晴らしい景色が飛び込んできました

o0360027010188498640.jpg
o0300022510188490727.jpg

お昼ごはんには【ママはうす】に行きました

o0200015010188490730.jpg
o0200015010188490728.jpg

そこでは《にんにく焼き》を注文
しょうが焼きも頼んで比べました。
どっちがどっちか見た目は分からない
 
においはにんにくのにおいがありますが味はあっさりで本当に美味しかったですよ

にんにく焼きは初めて目にしたのですが、伊江島はにんにくが有名なのかなぁ~っと思ってしまいました

さてさて、こんな感じで大満喫した伊江島

朝一番のフェリー(9時)に乗って最終のフェリー(16時)で帰ってきたすごく楽しい1日でした

沖縄のたくさんある島の中で、瀬底島や伊江島は小さい島かもしれませんがやっぱりそこでしか感じられない良さがあります。何十年・何百年と時間をかけて自然が作り出したもの(自然)が肌で感じられる伊江島

o0430024210188498329.jpg

いやぁ~瀬底島も自信を持って紹介したい場所ですが、伊江島も素晴らしい島でした

フェリーも何便もあり、1日あれば行ける場所でもありますので、もし自然を肌で感じたい方や海に向かって『自然は素晴らしいぃ~』と叫びたい方は是非オススメしたい島です

o0360024710188495083.jpg


こんな気持ちにさせてくれてありがとう!伊江島