美ら海水族館 大水槽

美ら海水族館といえば……ジンベイザメが3匹もいるぐらいでっかい大水槽!
水槽の大きさ、水槽のガラスの厚さ、ジンベイザメ3匹の飼育……すべてが日本を飛び越えて世界初の試みだったんです。

美ら海水族館の水槽は横22,5m 縦8,2mもあるんです。
人間と比べたらこんなにも大きさが違うんですよね。

P2090045.JPG

ちょうど大水槽の横には美ら海水族館の凄さが分かるこんなものが展示されてありました。

CIMG2288.JPG

こんなにでかい水槽なのでかなりの圧がガラスにかかってきます。ですので、魚との間にある水槽のガラスはなんと60cm!!とかなり分厚いんです。
人間の赤ちゃん(4ヶ月~5ヶ月)の高さと同じぐらいの厚さがあるんですよ

P2100051.JPG

大水槽の横で、実際に使われている厚さが実感できるスペースも設けてありました。携帯と比較したらどのくらい厚いか分かると思います。

P2100058.JPG

皆さんこの水槽の目の前に来ると必ずと言っていいほど「うわぁ~!すごい!」と共に、
魚との間にガラスがあるとは思えないぐらいの透き通った大水槽に「綺麗ぃ~!」っという声が聞こえてきます!私ももちろんみんなと同じように叫んじゃいました。

CIMG2160.JPG

まだ行ったことない方、世界初のデカイ大水槽を目と肌で体験してみてくださいね